Storage

提供: Eco Wiki
Linked Storageから転送)
移動先: 案内検索

Storage とは、プレーヤーのBackpack、Storage ChestStockpileFuelなど、アイテムを収納できるコンテナ内のスペースです。

Workbench からリンクされた Storage。 Workbench でのプロジェクトの作成は、最初に "Books" ストレージに入り、まずそこからリソースを使用します。

Types of Storage[編集 | ソースを編集]

Note: These are default values and may be changed through mods or server configuration

Player[編集 | ソースを編集]

Containers[編集 | ソースを編集]

Objects that only store items.

Vehicles[編集 | ソースを編集]

Objects that can be moved and store items. Can store all item types.

Fuel[編集 | ソースを編集]

Objects that require and store fuel.

Linked Storage[編集 | ソースを編集]

Crafting Station と Storage Container は、Linked Storage Radius の範囲で接続されています。 任意のコンテナまたはCrafting Station の Storage タブを使用して、Linked Storage Radius 内の任意のコンテナのストレージにアクセスできます。

2つのインベントリのどちらもが選択オブジェクトでなくても、リンクされたストレージ間でアイテムを自由に移動できます。

ストレージ名の脇にある矢印をクリックすることでストレージ欄を折りたたむことができ、メニュースペースを節約できます。

Radius/Range[編集 | ソースを編集]

ストレージは、ストレージオブジェクトまたは Crafting Station を制作/保管エリアの中央に配置することによって最も有効に利用できます。 中央のストレージオブジェクトにアクセスすることで、20m以上の移動をアイテムのドラッグ&ドロップで行うことができます。

Storage Chest の場合、Linked Storage の半径は直線で10ブロック (10m) になります。

Storage range is circular (spherical), so in a diagonal path, the storage range is less, about 7 m. Linked Storage Radius は円形 (球状) なので、斜め距離は約7m以下です。

Crafting[編集 | ソースを編集]

チェックボックスをクリックすることで、各 Linked Storage を crafting station から有効にすることができます。 インベントリが有効になると、中のアイテムを製作に使用することができ、その Crafting Station で完成したものは、メニューの一番上にある有効なストレージに保管されます。 これは、固定設置されたコンテナや車両が該当します。

Fuel 供給用のインベントリも視覚化されており、他のコンテナや車両のコンテナと同様に動作します。 例えば、Pumpjack で 製作された Petroleum Can は、自動的に対象となる Powered Cart の Fuel コンテナに配置されます。

Rearranging[編集 | ソースを編集]

メニュー内の各ストレージ枠は、ストレージ名をドラッグして移動できます。 ストレージ枠をドラッグすると、一覧の各ストレージ枠の上下に緑色と黄色のバーが表示されます。 緑のバーは、移動されるストレージがどこに置かれるかを表します。 黄色のバーは、ストレージをどこに移動できるかを表します。

ストレージバーをドラッグすると、ストレージリストが再配置できます。 ドラッグすることで配置のためのガイドラインが表示され、暗緑色にラインが変わる場所でマウスボタンを離すと、そこにストレージが移動されます。

ストレージリストの並べ替えは、並べ替えをしたオブジェクトでのみ反映されます。

Gallery[編集 | ソースを編集]