Economy

提供: Eco Wiki
移動先: 案内検索

Ecoにおける資源の交換は、プレイヤーが商品やサービスを販売するために使用することができる完全にプレーヤーが作成したeconomyに基づいています。 プレーヤーはアイテムの販売のみを許可するほとんどのゲームとは異なり、Ecoはプレイヤーに労働契約を販売することができます。

あなたに家を建てる人が必要ですか? 契約を解除すると、仕事が完了し、支払いが完了するまでエスクローで行われます。

この契約システムは、Ecoの "クエスト" システムを形成します。クエストは、ゲームで他の人間が必要とする実際の仕事であり、プレイヤーは完了に必要な特殊なskillsを持っています。 専門化とゲームによる強制交換と契約を通じて、すべての資源配分の基礎をなす豊かな経済がEcoで発展するでしょう。

Stores[編集 | ソースを編集]

Storesはプレーヤーの経済システムのバックボーンです。 それらは家具であり、プレイヤーがアイテムを交換するために部屋の中に置かなければならない。 ストアは、所有者が特定の商品を売買するように設定することができます。

これはすべてのプレイヤーにとって便利です。 例えば、製錬者はIron Oreを買ってIron Ingotを売るかもしれません。 鉄鉱石を売っているプレーヤーよりも精錬効率が高いので、彼らは利益を上げるだろう。

Contracts[編集 | ソースを編集]

Main article: Contracts

プレイヤーは自分の契約を書いてContract Boardに掲示することができます。

Currency[編集 | ソースを編集]

通貨は、アイテムやサービスを売買するためにプレーヤーが使用するものです。 Ecoには2種類の通貨があります:プレーヤー通貨と公示通貨。

Player credit[編集 | ソースを編集]

プレーヤーの通貨は、プレーヤーが世界に初めて参加すると自動的に作成されます。 各プレーヤーの通貨は特定のプレーヤーに固有のもので、アイテムを店舗に販売することによってのみ獲得できます。 また、/pay のChat Commandsで送ることも出来ます。

Minted currency[編集 | ソースを編集]

プレーヤー通貨が不便であるため、プレーヤーはMintの作成に投資することができます。Gold Ingotを使用して、グローバルに使用できる通貨を作ります。 ミント化された通貨の唯一の欠点は、金のインゴットで作られなければならないということです。つまり、通貨の使用開始に向けて、鉱夫は誰よりも多くの金を持つでしょう。

Inflation[編集 | ソースを編集]

任意の数のミントを作成することができ、金のインゴットでもっと多くの通貨を作ることができます。 どのプレーヤーもいかなる通貨(プレーヤー通貨を除いても)を払うことができないので、この行動は急速なインフレを引き起こす可能性があります。 Ecoプレイヤーは、lawシステムを使ってさまざまな方法でこれを処理することができます:ミントや金のインゴットの生産を制限することによって、または新しい通貨の創造に課税すること。

Treasury[編集 | ソースを編集]

Eco経済における様々な取引は、サーバーのリーダーによってのみ管理できるTreasuryを使用して世界的に課税されます。 このプロセスの詳細については、Governmentを参照してください。